ネットオークションでものを売った体験談

ネットオークションでものを売った体験談

1年程前でした

1年程前でした。
当時、コンビニで仕事をしていた旦那が、職場で一番クジというものをやったのです。
それで、A賞のフィギュアを当てて、家に持って帰って来ました。

しかし、我が家にはフィギュアを置く場所はないし、ネコもいるので保管も難しいという状況でした。

そこで、ネットオークションに出品しました。
何度か出品経験はありましたが、その度に感じるのは、いかにして人の目に付きやすい文章、分かりやすい文章にするかということです。
細かな説明、丁寧な説明をすると読み手も分かりやすいし、スムーズな取引ができるので、気持ち良く売り買いが出来ると思います。

しかし、同時に日本語の難しさを感じます。一文字違うだけで全然違う意味になってしまうので、物の説明をする時には細心の注意を払いました。
ネットオークションだと、相手の顔が見えない状態での金銭授受、物品授受が行われるので、最低限のマナーと気遣いが必要かなと感じます。
後は、買い手がどういう人なのかというのを見極めることも大事だと思います。